2018年06月

2018年06月25日

飛鳥京の石舞台古墳に行きたい。

大阪平野は、北摂山地、生駒山地、金剛山地、和泉山脈と大阪湾で囲まれています。

自転車で大阪市方面から奈良市に行くのは、山地を越えるか、淀川や大和川沿いに利用することになります。

 生駒山地と金剛山地は大和川の谷によって分かれ、国道25号が走っています。
国道25号の終点は梅田新道交差点で、国道2号と接続しています。

 北摂山地と生駒山地の間には、淀川があります。京都八幡木津自転車は、桂川と宇治川、木津川の3つの川が交わる淀川三川合流域の御幸橋(ごこおばし)を経由しています。

さらに、京都八幡木津自転車を経由して飛鳥の石舞台古墳まで自転車道があるそうです。

法隆寺しか知らないオジンにとって、奈良方面は未開拓なので

「いにしえのみやこをめぐる自転車の旅」のトレースを試みました。


自転車道:奈良~京都(奈良―嵐山)の解説

京都八幡木津自転車

路線名/府道京都八幡木津自転車道線

起点/京都市西京区嵐山河原町(渡月橋右岸) 、終点/木津川市木津雲村(泉大橋左岸)

道路延長/約45キロメートル 幅員/3メートル

京都府管理延長/約27キロメートル(八幡市八幡~木津川市木津)

京都市管理延長/約18キロメートル(京都市西京区嵐山~伏見区淀)

八幡木津自転車道線とならクル「せんとの道ルート」(奈良県)をつなげることで、奈良県飛鳥から嵐山に至る、飛鳥京、藤原京、平城京、恭仁京、長岡京、平安京といにしえの都を巡る約90kmサイクリングルートとなります。

マップは、①ダウンロード、②県関係施設(道路環境課、各土木事務所等)で無償、③郵送で入手できます。

詳しいことは、下記のホームページを参照して下さい。

奈良県HP http://nara-cycling.com/map/nara-kyoto/

京都府HP http://www.pref.kyoto.jp/doroke/bic-kidu.html

ルート

国道2号 → 神崎川左岸 → 淀川右岸で大山崎 → 天王山大橋 → 京都八幡木津自転車 →JR平城山駅前 

→ ならクル「せんとの道ルート」 → 藤原京と飛鳥京

 

1回目:5月16日~17日と2回目:6月25日~26日の経験から注意個所を記載します。
①京都八幡木津自転車道からJR平城山(ならやまえき)への走行
 開橋から浜橋までは問題なく走行できると思います。
 自転車道の案内標識がありませんので、困りましたので写真で紹介します。
 浜橋の次の橋(しもかわらばし)を渡り、直ぐに左折します。

図2

片町線の踏切を渡りますと、広い道にでます。川の両岸に細い道がありますが、左側の道を選択します。
右側の道を選択した場合は、木津川ふれあい公園で川が分岐していますので迷いやすいです。
どちらも国道163号にでますので、交差点「中央体育館」で修正できます。
CIMG7109
京奈和自動車道の下を川に沿って走行します。
CIMG7111
直進すると線路にでますので、右折します。目印は右の鉄塔です。
CIMG7112
JR平城山駅の前にでます。直進します。

図3
矢印の側道に進入します。

CIMG7117
ここを左折します。

CIMG7118
行き止まりのように見えますが、道はあります。
国道24号奈良バイパスに沿った道になります。
CIMG7119
②オジンがしくじったポイントですので、ご注意下さい。
 オジンは直進しました。
図5
途中でこのような案内標識がありましたので、確認せずに走行しました。
里山を走行して、やすらぎの道に出て、奈良女子大、近鉄奈良駅、JR奈良駅、国道24号を経て奈良医大病院までと自転車道から外れて走行しました。
CIMG7073
JR奈良駅観光センター

CIMG7077
奈良県立医科大学病院

話が横道にそれましたので、しくじったポイントの説明に戻ります。

図7
カーブミラーの標識は、平城山駅方面からの案内でなく国道24号の下を走った後の標識なんです。

図8
反対方向から眺めたのが左の写真

CIMG7120
里山に入る感じの道ですが、人家がありますので、自動車に注意
CIMG7121


CIMG7123

③航空自衛隊奈良基地の正面の前の三叉路を右折すれば、平城京に行けます。
 ここも案内標識がありませんので、ご注意下さい。
 信号のある交差点を右折して平城京の回りに沿って移動します。
 
CIMG7170

110

CIMG7169

突き当りを左折して近鉄大和西大寺駅方面に進むと「C7 せんとの道」にでます。
歩行者自転車専用道路で快適に走行できますが、郡山城の前後で一般道を走行します。

④郡山城付近ですが、マップでは城内を走行するように記載されているが、直進して近鉄橿原線踏切を越えて、
天理教郡山大教会の前を通る経路が簡単です。

①~④以外は下記の写真のように安全なルートを提示してあります。
案内標識を一度でも見落とすると、とんでもない道に迷い込んでしまう。
おかしいと思ったら、後戻りして確認することが大切です。
時間に余裕を持って挑戦して下さい。

CIMG7135

CIMG7134


CIMG7133

ではでは、石舞台古墳や高松塚古墳と亀石の写真を

CIMG7143

CIMG7154

図111

CIMG7160


最後に、オジン手作り携帯食料の紹介:鳥炊込み弁当と唐揚げ
 鳥炊込み弁当は砂糖多め、唐揚げは塩胡椒多めに味付け
CIMG7108

ともあえず、奈良方面の交通路を確保できました。



旅行記ランキング

2018年06月24日

天候:曇りのち16時頃から雨、予報では朝から雨でしたが・・・・
本日は、道の駅津山で宿泊。

・「もくもくらんど」で、日本一周の記念品として「けやき菓子器」をケチった宿代で購入。
  道の駅の方々に還元したいとの気持ちとけやきにひとめぼれ。
・自転車のタイヤと各部の細かい泥・埃の除去、各部点検
  タイヤの摩耗程度は、使用できる状態。
  タイヤの空気圧OK。
  チェーンは、錆がついていないがオイルがない状態。出発時にオイルをさすこと。
  ブレーキパットは使用可能。
・昼食は近くの食堂で焼肉定食
・午後は、別の建物の無料休憩所でコーヒーを飲みながらブログのまとめ
・夕食は、「ときめき野菜」で米粉シフォンケーキと草餅8個
・本日は早めの就寝予定。

18時前、鹿児島県出身の20歳青年が来訪。


走行距離:0Km


旅行記ランキング