マレーシア自転車旅

2015年07月05日

2015/07/03

①スコール
 突然の強風で目が覚めました。気温は肌寒く遠くで雷が光っています。海岸近く野営してましたから、慌てましたネ。蚊帳をたたんで、サイドバックをセットして屋根の下へ避難。
やっぱり来ましたスコール。
右手の空は晴れていますので、局地的な雨です。ゲリラ豪雨と同じなんですかネ。
10分ほどで止みましたので、予定どうり9:30まで時間潰してスターバックスでモーニングコーヒー。オシャレ!

②時間潰し
CIMG4963
マレー海峡の海をバックに。インドネシア(スマトラ島)は海の向こう。CIMG4964
海には釣り人と見物人:食パンを餌に「サヨリ」に似た魚を釣ってました。
1939年生まれの老人ですが、ビールのつまみに最高とおっしゃっていました。
向こうに見えるのはリゾートホテルなど。
CIMG4965
空港でレンタカーを借りてPort Dicksonからマラッカも観光コースとしてはお勧めかも。
CIMG4967
スターバックスの隣は24時間営業のマクドナルド
(どちらからも宣伝費用は頂いておりません)

気が付けば10時30分。スターバックスに入ると「準備中」と、壁にはAM9:30~AM1:00って貼ってあるのになぁ。
マレーシアタイムと納得してさようなら。

③5号線の走行
CIMG4972
KLIA空港の標識を発見。

KL空港で着陸する前に見えるヤシ林の中を走っているんですが、緩やか坂道の連続でした。
CIMG4976
左右前後やし林で、街路樹はないので直射日光にさらされます。
山でしたら峠越えが目標ですが、このルートは上っては下りの連続で足にきます。

CIMG4974
13時過ぎですが、お昼寝タイム。暑くても寝れるんですね。
我ながら感心感心。汗でぬれたシャツも乾燥。CIMG4977
サボテンにナイロン袋?お分かりですよね。ドラゴン フルーツ
CIMG4979
近くで販売していたので切ってもらい、食しました。やっぱり生産地で食べる果物は美味いの一言。
この瞬間が「旅」なんでしょうか?瞑想にふけっているオジンでした。

マタタビを最初に食べた人は、空腹に耐えきれずに口にして美味しかったに違いない。
元気になって歩いたに相違ない。なんて、思いながら自転車を漕いでおります。

ドラゴンフルーツのパワーは、長く続きません。ホテルを見つけたので、本日の走行は終了。
ネットがサクサク繋がるので、ここでもう一泊。普段から日時を気にしない生活ですが、腕時計がないと全く判りません。
「〇〇さん、今日は何日ですか」「判りません」・・・・初期の認知症?



2015年07月04日

2015/ 07/02
公園のFree WiFiが調子悪いので、KFCでメールチェック後に5号線を走行。
マレー海峡の景色を楽しみたいので、海沿いに北上します。こころは、日本海気分。

クレイバンビーチ
CIMG4912
立ち入り禁止で観光客いない。

CIMG4913
でも、タンダス(トイレ)はある。しかもバスで前部は男、後部に女性用。入口にはRM0.30徴収員
CIMG4915
海に近いので漁船の溜り場:魚うまそう
近くの魚屋さんを覗いてみると水につけて販売している。勿体ない冷所保管したらと思いつつさようなら。
CIMG4916
5号線の風景です。並木がなく白線の左は舗装されていません。草地や土の上は走りずらいです。
白線の上を走ります。車線の幅は広いので安全ですが、トラックのエンジン音が聞こえたら草地に逃げます。
だって、トラック運転手は仕事であたいは無職なんです。優先順位は当然トラック運転手ですよネ。

CIMG4918
道路標識は、日本より数多く判りやすいですが、大チョンボ発生。
5号線は、一旦北東に向かい北西に戻る部分があるので、ショートカットした方が距離的に短い。
GPSを持たない俺らは、見落としたんだ。だけど、発見したんです。
CIMG4921
ランブータン:中身は白くてライチに似ているがこちらの方が上品な甘さ
悪ガキ時代のように、もいで食べるなんてことしたらイスラム教の「目には目を・・・ランブータンには、似ている体の一部?}危ないぞ・デンジャラス。見てるだけで我慢。
CIMG4925
マンゴウ?
CIMG4938
ドリアン:冷やしたドリアンは最高でっせ。初めてドリアンの木を観る。
マレーシアのドリアンはフィリピン産に比べて小さいが甘さはマレーシアに軍配。
たまたま休憩したバス停?の傍でしたが、道路から見えないように工夫されていました。
CIMG4929
サル!!
CIMG4932
いました。結構ニホンザルに似てました。計4回遭遇しましたが、サルの方からサルので、安心です。
CIMG4940
休憩中の写真ですが、皮膚病ではありません。汗でございます。

こんな道中でしたが、楽しみがあるんです。
CIMG4924
この看板はATMがある。だからガソリンスタンドがある。冷たい水にありつける。
800mなんて天国への道。

CIMG4947
サトウキビを絞ったジュウスですが、飲みました。
氷の入ったジュース類は、下痢を引き起こす可能性が高いんでありますが、暑さのため思考力低下で欲望の勝利。
小さい頃、夜店で売っていた記憶がよみがえり少しいただきました。
かじると、日本の方が糖度が高いような印象です。
この日摂取した水:ペットボトル1.5Lを2本、500mlを2本、ペプシコーラ(KFC)、サトウ水(写真)です。
約5L・・・・・

目的地までのんびりとした走行となりました。
懐かしい看板に出会いました、コーヒー、冷房、ネットが楽しめるなんて、最高。
メールチェック、ブログ下書きでAM1:00まで滞在。
CIMG4968

宿泊は海岸で野営ですが、当然のことながら波の音を聞きながら爆睡

よろしければ、写真をクリックしていただくとオジンの励みになります。
よろしくお願い申し上げます。

旅行記ランキング

2015/ 07/01
朝からマラッカ市内観光ですが、写真で紹介します。

CIMG4896

CIMG4856
CIMG4876
TOURIST INFORMATION CENTREは大阪ブランチがあります。
いろんな情報を教えていただきました、帰国したらお礼にお伺いいたします。
ゴメンゴメン、相棒の写真ばかりで、でも観光地として訪問するには確かにお勧めです。
ネットの写真がきれいなので、観光地の写真は省略。

マラッカタワーの景色
CIMG4863
高所恐怖症の人は、止めた方が良い。

茶色の屋根の建物は、ホテルと飲食店が多いですが・・・
ホテル代が安い・・・・・「アジアなんとかホテル・マニラ支店」に泊まりましたが、RM70.
シャワートイレ付で、下の中でした。ちなみに下の下はシャワートイレ共用でございます。
都会ですからRM70は安いと思いますが・・・・、ちなみにスイートメモリーなんて名前もありました。

海辺に見える道路が、明日7月2日から走る5号線です。

マニラタワーの入口付近は、有料トイレ(RM0.30)とFree WiFi、喫煙所があります。
観光ポイントにトイレはありませんので、またFree WiFiのため3回も使用しましたぞ。
観光編終了

よろしければ、写真をクリックしていただくとオジンの励みになります。
よろしくお願い申し上げます。

旅行記ランキング