マレーシア自転車旅

2015年07月04日

2015/6/30
マラッカの自転車:マウンテンバイク
 Facebook:SANTAI BANTAI CYCLING GROUP (MELAKA)
 興味のある方、マラッカに行く方覗いて下さい。

和気あいあいとしたグループです。

CIMG4848

衣類を中心に売っているショップ街(テント村)を歩いていると、「ファミリー、ファミリー」と大声で手招きする青年がいました。
奥のテーブルにレーパン姿の青年4人ほどいて、どこから来た?自転車を見せて・・・・
そーなんです。自転車好きに出会ってしまいました。

コーラーを出してくれて、朝2時の閉店まで話していました。
ランドナーに興味持ったらしく各部の写真を撮ったり、分解方法などなど・・・質問が多い

彼らのグループは、熱心に活動してるらしくジャングルを走行したりなどのイベントを開催してます。

バックキャリアーとサドルポストに点滅燈を付けていません(荷物を積載)ので、デンジャラスだから
と「日本でも流行している点滅燈」をプレゼントされました。
お返しに、「無くても安全だよ」とヘッドライトを点滅させて後に回して「ジャパニーズほたる」!
うけましたネ。みんなで大笑い。ホタルって判らないはずだけど、笑いが生まれるんです!
nakama

写真はピンボケしてますが、肌の色をごまかすためではありませんので。

マラッカはホテルが多くて、安いホテルやゲストハウスもあるからと朝2時に解散。
さすがに、マイ ホテル イズ モスキートネット。とは言えずにバイバイ。
わたしゃ、バンクのCCDカメラ探してホテル確保。お休みなさい。



2015/06/30
マイカーの組立
使用している自転車の種別は「ランドナー」で、旅行用自転車ですが、分解・組立はロードバイクに比べて時間がを要します。
組立てで、40分間は格闘します。では、格闘シーンをご覧くださいませ。
CIMG4821
輪行袋で移動します。


CIMG4823
緩衝材として衣類などを隙間に入れてます。
CIMG4825
広げるとこんな感じ

CIMG4826
前輪部、ハンドルの順で取付けます。

CIMG4827
 後輪を付けます。
CIMG4828
ブレーキワイヤー・ペダルを取付けてサドル・ハンドルの位置調整で終了

では、磁石を頼りに市内中心部へ

よろしければ、写真をクリックしていただくとオジンの励みになります。
よろしくお願い申し上げます。

旅行記ランキング



KLからマラッカまで  2015/06/30

前半の反省:
KLまでの予定が達成できなかったので、Johor Bahruからの北上を諦めてMalaccaに変更。
タイの国境を越えたのに、シンガポールは?
シンガポールはネ、タバコの喫煙・ポイ捨てに厳しく、ガムの持込禁止などなどあるから嫌いなの。

①タクシーのおっちゃん(ホテルからバスターミナル)
客待ち、流しのタクシーは、チケットでなく「値段交渉」なんですが、こちとらは、通常料金がわからないし大きな荷物もあるし
言われるがまま50Rm。
どこから来た?どこに行くのか? 日本人・マラッカまでと正直に答えたら、400Rmでどうだってさ。
マレーシア政府観光局のHPには、古いけど「150~200Rm」って書いてるぜよ。値段交渉して300Rmになったって高いぜよ。
日本人からぼってんるやろ!おっちゃん。降りる時メーター表示は、33.××。やっぱり昼飯代浮かしよった、おっさん。

②TBS-BTS バンダー・タシック・スラタンバスターミナル
 マラッカなど南方面のバスセンターで、市内中心部より離れている。Ipoh、Malaccaも同様です。
バスセンターから、タクシーかバスで中心部に向かうので少し面倒です。
中心部の交通緩和に役立っていると思えば、進歩した政策かも。
通勤電車だって「女性車両」があります。

CIMG4805
切符売り場:会社ごとに分かれていて、料金も違う。約70ブースほどあります。

CIMG4803
空港と同じシステムの電光掲示板

CIMG4802
発車時刻:午後12:30  指定席:18  バス会社:TBS
料金:RM13.40(自転車代込?) べらぼーにに安い
ロビーは赤字のスタンプで、係り員に切符を見せると教えてくれました。
5分の遅れで出発です。

CIMG4807
CIMG4808
安かろう悪かろうでございません。冷房もガンガン効きます。
60%の乗車率でしたが、もかってまっか。

CIMG4810
2時間でMalaccaのバスセンターに到着

CIMG4814
タクシーチケット売り場

CIMG4819

飲食店、専門店が写真以外に多数あります。

CIMG4820

有料トイレ:写真の掲載OK

バスセンターから市内中心部は、磁石を頼りに向かうことにしました。(次回に続く)

よろしければ、写真をクリックしていただくとオジンの励みになります。
よろしくお願い申し上げます。

旅行記ランキング